音の追込み、VALHALLA 2装着編♪

さて前回のP0s、ラックの再点検に続いてはいよいよVALHALLA 2(SPケーブル)の
装着になる訳ですが、実は今回もう一つ手配して於いたものが在ります♪

最近彼方此方での高評価に加え、Smokin'でもアバンギャルド本体とターンテーブル
Solid Machineに投入して好感触のジークフリフ音響のウエルフロート♪

此所に使わん法はないだろとの指摘もあり、ボク自身も「デスヨねぇ」の安全パイ

早速現状のままで現行トラバーチンからの入れ換え作業 ってこれは簡単^^

まず現行の位置を念の為確認してからパワーアンプの載せ替えです♪
IMG_4314.jpg

サイズも測った様にピッタリ♡ 当たり前ですチャント測って買ってある(爆)これで
スピーカーとアンプが同一のボードで横並び、ビジュアル的にも悪くない
IMG_4316.jpg

ストーブも順調に燃え始め、ポカポカしながらの比較試聴♪
IMG_4246.jpg

定位置よりもモノに依っては変化の聴き取り易いストーブ横の特等席で余裕の逸民庵♪
IMG_4248.jpg

「行きま〜す!」

「ハ〜イ、お願いしま〜す♪」

出ましたデマシタ聴き慣れた愛聴盤、ダイアナ・クラールのス・ワンダフル

な、ナンじゃコリャァ!

大穴・クラールじゃないのォ(号泣)

いや、音にシマリが無いわ、声に艶は無いわ、問題外!

「ダメぇ〜! 却下! 撤去ォ〜〜〜〜〜

いや既に買っちゃってるワケでガックリ来るべき所ですが、こう云う予想外の現象は
むしろオーディオの面白さを再認識出来るので嫌じゃありません♪ 無論VALHALLA2
で同じ事が起こったら笑うどころか失神モノですから事前の自宅試聴なしに手を出す
事は在り得ませんが^^;;

再度こちらに戻して再度聴き比べて一件落着^^;;
IMG_4317.jpg

面白いですねェ、同じ事やって他の場所では結果が良くても我が家ではこうなる^^
しかも家でも他ではイイんですから製品が悪いワケじゃないけど万能じゃない

前回報告のP0下のボードと云い、今回と云い、ボードだのインシュレーターだのは
結構奥が深い・・それだけセッティングの妙味が在ると言う事かなぁ^^

しかし、ヤッテ見なければ分からない(ボクの信条でもありますが)と言うのが
困った処ですネェ^^;;


さていよいよVALHALLA 2です

こちらはチャント試聴した上での購入ですから上記の様な事には成らないのは当たり前!
もし成ったら真っ黒に塗ってやると云う状況ですが・・一つの懸念が無いでもない^^;;
それに就いては音出しの後触れますが・・

まずはコイツの導入で一番悩んだその「オ・ス・ガ・タ」(爆)

如何にこれを目立たぬ様に接続するかが最大の問題で、一応手は打って於きました^^
15cm角の四角いブロックを色々用意して貰ってます♪

で、座った位置から一番違和感なくする為には平らな状態に浮かして繋ぐのが一番!
だって横から観たらこんな細いケーブル無いんですから我が家には♡ え?ケチって
短くしたからそうしないと届かんだろうって? そう言う考え方もないではない(爆)

さてまずは向かって右がこんな具合に♪
IMG_4336.jpg

丁度中間の木部部分の下2カ所に件のウッドブロックを噛ましてあります♪
IMG_4337.jpg

反対側も問題無し♪
IMG_4338.jpg

これで離れてみる限り何処かの口の悪い方々に「梱包用のビニールテープ?」なんて
言われずに済みそうです(笑)

えっ、肝心の音? 大ざっぱに言えば購入前に試聴した充分に鳴らし込まれた試聴用
ケーブルに比べると70〜80%と云う所でしょうか・・まあ残像比較ですからアテには
なりませんが・・

鳴らし込むに従って徐々に同日中でも微妙な変化が感じられるので偏にエイジングの
問題♪ と云う事にして於きましょう(笑)いや、今時点でも充分イイんですよ勿論♡

さっき、チラっと触れた懸念と云うのはケーブル長^^;; 試聴ケーブルは長めの3m
購入したのは最短の1.25m

元々ケーブルは短いに越した事は無いと言うのはオーディオの定説ですが、或るレベル
以上のケーブルだと必ずしもそう言い切れる程単純じゃない 一定の長さが無いと
そのケーブル本来の持ち味が出ない(薄い)と云う事が間々在るんですねぇ^^;;

今回の場合1.25mでその心配は無いとは思いますが、機会が在ればコイツのエイジング
が終わった時点で試聴ケーブルとの聴き比べと云うのも面白いかもしれません^^

ん?残りの20〜30%って何か? 強いて言えば高域がまだ少し耳に付く(試聴用では
それが無かった^^;;)と云うところでしょうか・・言い換えればまだ伸び切ってない?

まあ、その辺りは今後の試聴が進んだ時点で再度ご報告するかも知れません^^ 何処
かで一度「ん?変った!」と云う瞬間が訪れるのが通常のパターンですから・・ネ♪


ps. その後、出始めちゃいました・・上も下も♡ 1.25m・・健闘して居ります! ウヒヒヒヒ

コメントの投稿

非公開コメント

とうとうVALHALA2 実戦配備ですね。小生はVALHALA2は未体験なのですぐにでも飛んで行って聴きたい気分です。
仰るようにエージングが少しずつ進んで、ある時突然”すっと”抜ける感じがありますよね。
これでSPケーブルに疑問がなくなれば自信を持って他の機器の良し悪しを判断できそうな・・・そういうメリットははかり知れません。
オーディオボードを替えただけで {音にシマリが無いわ、声に艶は無いわ、問題外!「ダメぇ〜! 却下! 撤去ォ〜〜〜〜〜」}となると、それがハマッタ時は凄い音になる可能性を秘めているわけでいずれ真剣に取り組みたいです。

着払いで

>いや既に買っちゃってるワケで

我が家でご不要のフロートボード保管できます、着払いでご遠慮なく。(~o~)

ところで、バスホーンは浮かせて無いですよね。
低音部は浮かせず、中高音は浮かせたら良いかも知れないと思案中。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>北の信者さん

いま函館でコレを書いてますが、札幌ー福岡が2時間チョット
福岡—熊本30分強ですよぉ♪

う〜ん、ボードに関しては良い方への変化は良く聴き込めばと云う
レベルなのに、悪く転ぶと「ダメェ〜!」となっちゃうのが面白い♪

まあ、偶々ボクのキモに成ってる部分がダメダメだったと云う事で
イヤこの方が良いジャンと云う人が居ても不思議はありません^^;;

まあ、自分の完成/耳を基準にする以外仕様が無いですからネ♪

>エクスクルーシヴさん

ボクはBasshornに就いてもインシュは使ってますが、フロート系ではなく
リジッド系の物を使ってます♪

某氏の情報ではジークリフ音響でBasshorn用のボードを開発してるらしく
”コレが一番効く”との評価らしいんですが、まあセッティングや部屋の状況
次第かなって気がしてます^^;;

へへへ、代わりに使う所は決ってるのです♪

函館!?
特急で3時間だべや~!(爆)

>北の信者さん

と言うと札幌周辺ですか^ ^

明日の朝特急で新千歳空港に
向かいますが、飛行機飛ぶんだろうか?←強風(^^;;

iPhoneから送信

札幌市内です。
飛行機飛ばなかったら連絡ください。
連絡先はメールに送信します。

>北の信者さん

もし泊まるようなら連絡して見ますね(^^;;

コブ付きですから何処かでお茶でも♪

ウエルフロートは使い方難しそうですね。私も落ち着いたらアナログレコードに使うつもりでしたので参考になります。

VALHALLA 2(SPケーブル)はやっぱりいいですかぁ。この間エレクトリの方が来られたときに試聴はいつでもOK、長さのオーダーも自由ですので何でも行って下さいなんて言っていたので試聴器を今にも頼みそうなんですが我慢してます(笑)。

薪ストーブ、これから大活躍ですね。カッコイイです。来年は突撃させて頂きますのでよろしくお願いします。

McGM

>McGMさん

ウェルフロートはジークリフには試聴貸し出しが在った様に思います^^
Airbow(逸品館)経由は試聴用の有無未確認ですが・・両者で微妙
にサイズがチガウもの在り^^;;

Valhalla2は良いケーブルですが、ケーブルを弄るのは音が在る程度
煮詰まってからの方が良いと思います^^ McGMさん気が早いから
直ぐ逝っちゃいそうな気もしますが、余り一度にあれこれヤルと何が
効いてるのか分かんなくなっちゃいますから(笑)

2系統の音造り大変だろうと思いますが頑張って下さい♪ 来年お会い
出来るのを楽しみにして居ります♪
 
プロフィール

woo1124

Author:woo1124
Jazzとオーディオたまに酒♪
海外ミステリーと薪ストーブの日々・・

そして愛犬Monk波瀾万丈の記録^^

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
RSSリンクの表示
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR