旅する蚤の市in阿蘇♪

先日某所でチョットお知らせした”旅する蚤の市in阿蘇”に初めて行って来ました♪

台風一過の快晴でかなりの人(車)出が予想されるので、例に依って混雑渋滞
が大嫌いなバカップルは当然汽車を利用

しかし予定の列車には間に合わず(家人のファッションショーが長い)次の
列車もモンクを預けに寄るので無理、その次は1時間程後で蚤の市(3時迄)
そのものに間に合わない・・ボクが早起きすれば何てコタァ無いんですが^^;;

しかしソコは何時もの悪知恵が役に立つ 何時も乗るのは立野駅だけど次の
赤水駅迄走ってもその差は数分! 一方、立野駅は例の有名なスイッチバック
が赤水との間に必要なので、そこで15分位は余計な時間を喰うワケね

そうすると10分の遅れを取り戻して5分の余裕が出来るワケで、何とかイケル♡

さて途中で駅前駐車場の有無を確認して一路(ムロン裏道)赤水駅へ

IMG_3754.jpg IMG_3757.jpg

此処で一つ問題が発生! 実は予定の次の列車は観光列車の「阿蘇ボーイ号」と判明
全席指定でしかもこの駅では指定券の有無は確認出来ないと云うローカル振り(汗)

ぶっつけ本番、ホームで汽車を待つバカップルの前にやって来ました阿蘇ボーイ
IMG_3761_20131028125723eab.jpg IMG_3768.jpg←クリック

乗ってみればアニハカランヤ、空席が幾つか在って並んで座れる、ラッキィ♡ しかし
乗車券は280円だったけど特急料金を@800円取られました^^;; だからスイテルノネ
IMG_3763.jpg

こないだ乗ったA列車の原型に成ったのがコイツだな^^
IMG_3764.jpg

間もなく宮地駅到着、行きは下り坂だしタクシーも出払ってたのでノンビリ歩く
1.3km、程良い距離か♪

メイン?会場の阿蘇神社駐車場到着、人多し
IMG_3769.jpg

会場事にジャンルが在る様で、此処は丁度お目当ての西洋アンティック中心

IMG_3774_201310281258021a3.jpg

こう云う小瓶が並んでるの観ると何故かワクワクするのは蚤の市の楽しみ♡
IMG_3772.jpg

コレまた定番のタイプライター8000Yenはチト高いだろ^^;;
IMG_3773_201310281258031d5.jpg
元々値切られるの覚悟の値段、6000Yenなら確実に売りますな(笑)

無意味だけど色が可愛いブリキ系アンティック^^
IMG_3775.jpg

小腹が空いたので露店のタコスとピロシキの合いの子の様なのを食すが二人して
ソースを服にコボシて罵り合うバカップル(笑)

何時もの馬ロッケ商店街は食物屋台のオンパレード^^ 何故か喰ったのはラーメン↓
IMG_3792.jpg
やたら時間が掛かるので、列に並んで赤牛丼喰った方が早かった(鬱)

此処を抜けて旧知のギャラリーカフェetuに向かう♪ おや、入り口の小店で
店番してるのは旧知のジミーさん(写真忘れた)

喉が渇いたので入って直ぐの廊下部分で開店してる陶季お奨めのルンバ珈琲にて♪
IMG_3797.jpg
ついでにジミーさんにもCoffeeの差し入れ^^

etuの周辺の広場はアルチザンと云うか各種工作者集団のお店^^

旧知の店も何軒か出店してる♪
IMG_3794_20131028125837650.jpg

結局この日買ったのは・・

(1)ボクが気に入って家人用に買った3個セットの片手鍋・・取っ手がネ♡

131027-IMG_2604.jpg

定価13000Yen!

woo「う〜ん、10000・・」

店主「売ったァ!」

woo「Yen!えっ・・し、シマッタぁ

(2)薪ストーブ用に太郎さん家(OPEN STUDIO)で求めた鉄製チリトリ♪

IMG_3823_20131028141951560.jpg

(3)安かったので6個まとめて値切って買ったと或るモノ

     

その内母屋での少人数晩餐会?で登場予定♪


で帰りはタクシーで裏道をスイスイ走って宮地駅。今度はシッカリ通常列車♪
IMG_3801.jpg

赤水で無事車に乗り換え、モンクを迎えに行く途中でメルコロでカフェオレソフト
IMG_3813.jpg

イヤ慌ただしかったが充実の一日♡ 来年は早起きして一日ゆっくり阿蘇ぼうっと♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

woo1124

Author:woo1124
Jazzとオーディオたまに酒♪
海外ミステリーと薪ストーブの日々・・

そして愛犬Monk波瀾万丈の記録^^

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
RSSリンクの表示
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR